応用科


IMGP0753 横長

授業科目

総合基礎科で学んだことを活かして更に発展させ技術を磨きながら創造力を養っていきます。造形作品の制作を通じて「自らがガラスを通して何をどう表現する のか」ということを模索し追究していきます。 そして卒業制作展では、これまでの集大成の作品として、各々が得意とする技法を用い数ヶ月かけて作りこんでいきます。

実技:吹きガラス(ホットキャスティング、型吹き、イタリアンテクニックなど)
講義実習:吹き設備(構造、築炉)講義、熔解実習、小型電気炉の製作
制作:自由制作、卒業制作

キャンパスカレンダー(総合応用科) (1)